【リフォーム業者の選び方】

依頼する業者次第でリフォームの成功・失敗が決まる!


「リフォームをしよう!」と決めたのはいいけど、どんな業者にお願いすればいいの?
結論から言えば、「安心できるリフォーム業者に依頼する」ということです。

大抵の業者は、しっかりとプランを立てキッチリ工事を仕上げてくれるはずです。しかし、一部には「高額な費用を請求したあげく、粗悪な材料を使って手抜き工事を行う業者が存在する」ということも確か。。。業者選びを間違えると理想のリフォームができないどころか、手抜き工事のせいで数年後には再工事が必要になり余計な出費にもなりかねません。

そこで、 「どんなリフォーム業者なら安心できるのか」を「5つのポイント」に絞ってご紹介します。

  1. 相談や質問に分かりやすく答えてくれる。
  2. 見積りが明確で分かりやすい
  3. サポート体制が整っている
  4. 施工事例(実績)が豊富
  5. ご近所に気配りができる

【相談内容や質問に分かりやすく答えてくれる】

リフォームに関する知識が豊富という方は、率直に言って中々おられないと思います。ですから、分からないことがあれば相談したいのは当たり前です。「費用のこと」「リフォーム内容」「工事期間」「職人への要望」「ご近所への配慮」「アフターサービス」など気になることは山ほど。これらに誠意をもって対応するのはプロとして当然のことです。

お客様のお悩みや不安ごとを一つ一つクリアし、最終的に快適な暮らしをご提供するのがリフォーム会社の使命。もし、ご自身やご家族の皆さんお話しを重ねた中で気になることがあれば、遠慮なく質問し納得いくまで答えてくれる業者を見つけて下さい。


【見積りが明確で分かりやすい】

営業担当はリフォームのプロとしてお客様と日々接しています。詳細な見積り亭主は現場調査後となりますが、営業や現場を何年も担当してきた人物であれば、基本的な工事内容や概算金額を聞かれれば最初のご相談の時におよそ答えられるはずです。

価格が変動するとすれば、「元々のあった場所からキッチンの位置を変更する」といったケース。この場合は、配管工事が必要となり追加費用が発生することもありますが、それ以外では費用が大きく変わることはそうありません。

まれに、見積り金額から「大幅な値引き」をする業者がありますが、これは最初から「適正価格」に大幅に上乗せした見積りを提示しているか、安く請け負って手抜き工事を行うパターンが多いので注意が必要です。ですから、 見積りをチェックする際は、「商品自体の代金」「足場組立て代」「工事種類ごとの費用」「使用資材ごとの金額」「面積に基づく施工金額」など、内容を詳細かつ分かりやすく記載している業者をお勧めします。

本当にお客様の立場になって考える業者は、見積りが明確で分からないことがあれば丁寧に答えてくれるはずです。この点に注意して見積もりを取ってみてください。


【サポート体制がしっかりしている】

業者を選ぶ場合、どうしてもリフォーム価格や工事期間などを気にしがちになります。でも、それだけでリフォーム業者を選ぶのは危険と言えるでしょう。

例えば、工事中に「進み具合が遅い」「作業後のあと片付けが汚い」、またはリフォーム後に「思っていた仕上がりと違った」ということになったらどうされますか?恐らく業者に連絡すると思いますが、その際「どのように対応しサポートしてくれるか」ということが重要です。

ここで注目したいのは、迅速に問題解決に取り組む姿勢が見えるかどうか。
リフォーム会社によっては、ホームページに「お客様からの声や感想」などを載せているところがあります。そのような業者を見つけ、実際に工事を行った方の感想や声を読まれて下さい。サポートに力を入れているリフォーム会社であれば「困ったときに親身に対応してくれた」など、お客様からの感謝の声が載っていることが多いので業者選びの参考になります。


【施工実績が豊富】

最近は、「施工事例や工事実例」といった形で実際に行ったリフォーム前後の写真をホームページに掲載する業者(ケース)が増えてます。住宅リフォームを考えている方からすれば、キッチンやトイレ・内装など多種多様なリフォーム・施工事例が見れるので大変参考になると思います。

そんな数ある事例の中でもリフォーム前後の写真だけを載せているところもあれば、写真だけでなく工事の流れ(工程)やリフォーム費用・工事期間など細かな説明を掲載しているホームページもあります。

写真だけでもリフォーム後のイメージはそれなりに想像できると思いますが、工事の流れやポイント(特長)・工事期間・費用などのデータが分かれば、予算の都合や日程調整も事前に考えることができます。ですので施工事例を参考にされる際は、できるだけ多くのリフォーム事例があって工事内容も詳細に掲載している業者のサイトをオススメします。


【ご近所に気配りができる】

リフォーム工事を開始するにあたりリフォーム業者がお客様に気遣うのは当然のことですが、お客様から信頼を得ている業者というのはご近所様への配慮にも細心の注意を払います。

例えば、外壁塗装工事では塗装の際に塗料が飛散しますし、内装リフォームでは床や壁を解体するときに大きな音が出ることもあります。そうなればご近所の方に迷惑が掛からないか心配される方もおられるでしょう。

そのようなお客様の心配を少しでも減らすため、ご近所様宅へ1件1件お伺いしご挨拶するのもリフォーム業者の務めです。ご説明差し上げることで、ご近所の目も必要以上に気にせず安心して工事を進めらると思いますので、リフォームのご相談をされる際は「ご近所への挨拶や対応」について質問されてみて下さい。



【人と人との繋がりを大切に・・・】

ニッシンあっとリフォームでは、定期的に自社ショールームでイベントを開催しております。「お客様感謝祭」や「ショールームOPEN一周年祭」など、イベントを通じて皆さまと触れ合い、本当に何気ない会話をしながら笑ったり、お子様と一緒に工作をするなど「地域の皆さまとのつながり」を大切にしています。

イベントでも普段の日でもいつでも構いません。ぜひ一度当社ショールームに来てみてください。そしてスタッフと話してください。
「顔は怖そうだけど話したら意外と優しかった」「若いけど工事を安心して任せられそう」など、話すことでその人物の人となりが見えてきます。そういった何気ないところから安心や信頼が生まれ良い関係が築いていけると思っておりますので、どうぞ気軽にお立ち寄りください。