トイレリフォーム 事例

シックでお洒落なトイレに様変わり(沖縄トイレリフォーム)

お客様のご要望で一緒の室内にあるトイレと浴室を別々の部屋にすることがこの工事のポイント。コンクリートで仕切りを作り、その上にタイルを張って部屋を作っていきました。お客様と一緒にコンセプトを考え、納得がいくまで壁の色やタイルを選別。室内正面の奥にあるラインタイルがアクセントになり、お洒落で完成度の高いトイレになりました。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例13。

ホテルやお店のようなトイレに(沖縄トイレリフォーム)

壁に腰の高さほどでラインをつくり、下側は黒いクロス・上側には漆喰を塗装したことでメリハリが効いた室内に。。。また、床はタイル調のシートを張って清潔感、柄を揃えた物置棚とペーパーホルダーで統一感、そしてお洒落な手洗い器に交換しており、まるでホテルやお店のようなトイレ空間になりました。壁の漆喰には温度調整や脱臭効果が期待できますので、快適にお過ごしいただけると思います。

壁を加工したデザイン性の高いトイレ(沖縄デザイントイレ)

和式トイレを洋式に変えたことと壁のタイルを張替えたことで印象はガラリと変わりました。さらに壁の一部分に小さなタイルでラインを入れたことで飽きのこない室内になり、お洒落感が一層アップしました。室内カラーに合ったトイレットペーパーホルダーとガラス製の小物置きがアクセントになっています。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例11

イベント参加でお得にゲット!(沖縄トイレ交換工事)

ショールームイベントにて商品のご購入いただきました。床タイルを交換しましたのでその分の費用は掛かっておりますが、商品自体がイベント特価でしたのでトイレのリフォーム・改装工事としては、かなり費用を抑える事ができたと思います。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例10。

バリアフリーの安心トイレ(沖縄 バリアフリートイレ 交換)

床は、これまでのタイル床からポンリュームという衝撃を吸収する床シートに変更したので転倒時のケガ防止に。また、壁のタイルをホーロー製のパネルに張り替えたことで床のポンリューム同様、軽く拭くだけでキレイになるのでお掃除が格段にラクになりました。「バリアフリー・手すり設置・床のクッションシート貼り」と、トイレの安心・安全性・使い勝手を考えたリフォームです。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例9。

お洒落で機能性が高いトイレに(トイレ改装)

便器と便座は、もともとのお洒落なタイル壁に合いやすいTOTOのネオレストRH1を設置。さらに、棚つきトイレットペーパーホルダーがお洒落度さを引き立ててます。また、タイルだった床は、掃除がしやすく防カビ性の高い「ポンリューム」という床シートに変更しました。衝撃を吸収してくれるので、万が一の転倒したときも安心です。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例8。

お掃除ラクラク、節水で経済的にもうれしい(トイレ交換)

便座は以前はなかった温水洗浄便座に交換。洗浄ボタンも壁掛けタイプになり快適なトイレになりました。室内自体の改装はありませんが、トイレが新しく変わっただけで雰囲気は格段に明るくなります。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例2.

まとまりがある明るいトイレに(トイレリフォーム)

床のタイルを大き目の明るいものにし、壁をパネルタイプにしたため清潔感のある室内になりました。また、元々広めだった空間を生かし室外にあった手洗い器を室内に設置したことで、まとまり感のあるトイレになりました。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例7.

パネル仕上げの壁で清潔感アップ!(トイレ改装)

最新式のTOTOの便器&便座で高級感をアップ。壁もタイルからパネル仕上げにしたことで清潔感も加わり、トイレリフォーム前に比べ室内のイメージが180度変わりました。脱着しやすいトイレットペーパーホルダーは、横2列に並んだオシャレなタイプを採用しています。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例5。

ショールームイベントでお得にゲット(トイレ交換)

お悩みをお聞きしたときにウォシュレットのみの取り替えを検討されてましたが、ショールームオープンイベントの特価品で安くてウォシュレットがついているトイレがあったので、 ウォシュレットだけを取りかえる場合と便器まるごと取替える場合の2パターンを一緒に考えました。節水なども考えて、便器をまるごと取りかえることとなりました。 沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのトイレリフォーム事例4。