外構リフォーム 事例

屋根付き車庫で愛車の傷みを軽減(沖縄 屋根付きガレージ設置工事)

屋根がついてないご自宅の駐車スペースに、新たに屋根付きの車庫を設置しました。元々の駐車スペースの形状が正方形でなかったこともあり、柱の位置や屋根の高さなどについて職人さんと細かく調整。使用する材料や施工事例などをお客様にお見せして、ご要望イメージに合うプランニングをさせて頂きました。

傾斜でも滑りにくい駐車場に(駐車場増築)

車の重さで土間(地面)が割れるのを防ぐため、施工個所にワイヤーメッシューを敷きました。また、施工場所が斜めだったこともあり、車を駐車する際に表面がツルツルだとタイヤが滑ってしまうので、洗い出しを行いました。沖縄外構リフォーム駐車場設置工事

再利用でコスト削減(門扉取付け)

沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの外構リフォーム(門扉設置工事)事例8。以前に付いていた門扉のあとを利用したことで、新しいゲートをスムーズに取り付けることができたので費用の抑制にも繋がりました。また、しっかりと打ち合わせを重ね、門は周りの壁に合う高さに調整して設置。施錠もキッチリできますので防犯上も安心です。

防犯を考えた屋根つきガレージ(車庫屋根増築) 

沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームのカレージ設置工事。アルミ素材も考えましたが住宅が海から近いということもあり、強風対策のため強度の高い鉄骨製の屋根つき車庫を設置しました。併せて防犯を考えてアップゲートも同時設置。セキュリティ対策も万全です。

雨の日も安心(アルミ車庫新設工事)

玄関の軒の部分がちょうど空いていたので、そこに駐車屋根の一部を取り付けることで空間をうまく活かして工事を行えました。そのため雨が降った際に車から降りても濡れません。沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの外構リフォーム事例6。

まるで高級な木製ドア(玄関扉交換)

【玄関ドア交換事例】お客様のご要望により本来は木材製のドアを取り付ける予定でしたが、ご提案の結果、沖縄の気候を考え腐食しにくいアルミ素材にしました。デザインにはこだわりたいとのことでしたので、見た目は高級な木材ドアにしか見えない「木目調アルミ」をお選び頂きました。

お母様のためのスロープ(玄関スロープ新設)

ご依頼主様のお母様のために、玄関前の片側の階段をスロープに変更しました。また、登板しやすいように手すりを付け、高さをお母様の身長に合わせて掴みやすい高さに調整し製作しました。沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの外構リフォーム事例4。

風通しと日よけ対策バッチリの格子(玄関日よけ増築)

>【リフォームポイント】

玄関先の日よけ格子新設にあたり「デザイン」「風通し」「長持ち」の3点を考慮し、格子の素材はデザイン性と長持ち良さを考えアルミ材を使用。さらに、陽射しを遮り風通しを良くするために耐熱性や曲げ弾力性の強いポリカーボネートを使って、上下半分に分けて製作のうえ設置しました。沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの外構リフォーム事例2。