キッチンリフォーム

キッチンリフォームで機能性・安全面が格段にアップ(那覇市キッチンリフォーム)

従来のガスコンロからIHコンロへ変わるため、分電盤からIH用に200ボルトの電気を新しく引きました。また、長年使用してきたキッチン周りのタイルが経年劣化しており、新しいキッチンが設置されたときの見栄えが不自然になることとタイル自体の補修も必要だったことから、タイルの上から掃除がしやすいキッチンパネルを張りました。

シンプルデザインキッチンはお手入れも楽(沖縄 キッチン改装工事)

今回設置したキッチンは、比較的安価な商品ですが丈夫なホーロー製となっておりお手入れが簡単です。また、シンプルなデザインなのでキッチン周りの家具も選びません。水栓ももともと使用していた水栓が使えるので、気軽にキッチンリフォームできるのが特徴です。

開放的なアイランドキッチンにリフォーム(那覇市キッチン交換)

窓からの太陽光が大変気持ちよく、「折角なら」ということで壁際に付いていたキッチンの向きを逆にし部屋の真ん中に設置しました。ガスコンロの前がガラスのため、より光が入り込みやすくなってます。また、天板を人工大理石にしたことで高級感が一気にアップし、とてもお洒落なキッチンスペースへと変貌しました。

キッチン周りがスッキリと広く(沖縄 キッチンリフォーム)

食器類などをコンパクトに収納できるようになり、また元々キッチンより離れて置いてあった冷蔵庫や電子レンジなどをキッチン周りに集約したことで料理の際に効率的に動けるスペースとなりました。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのキッチンリフォーム事例7。

3D画像でリフォーム後がイメージしやすく(キッチン交換)

当社独自の3Dによる完成予想図を作成し、リフォーム後の状態をイメージしていただきました。これにより実際の商品を見なくてもキッチン本体やレンジフードのカラーを決めて頂いたり、キッチンの配置なども手軽に確認することができます。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのキッチンリフォーム事例8。

お掃除がラクなシステムキッチン(那覇市 キッチン改装)

お客様のご要望として以前のキッチンの油汚れが取れにくく掃除に苦労されていたということで、衝撃や湿気・熱に強いホーロー素材のタカラスタンダードのシステムキッチン「エマージュ」をお勧めしました。表面がガラス材質のためお手入れも簡単です!沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのキッチンリフォーム事例6

利便性を追求したシステムキッチン(キッチン改装)

のびのびと作業ができる広めのワークトップ対面式キッチンです。キャビネットは濃い茶系色、そして天然水晶の風合いがある黒いワークトップが上質で重厚感のあるキッチンを演出しています。素材がホーローなので汚れ・熱・キズに強く日頃のお手入れが簡単です。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのキッチンリフォーム事例4。

使いやすい大きなキッチン(キッチン改装)

お客様のご要望で、広めの対面式キッチンにしました。商品の特徴として電動で昇降する棚や食器洗浄機もふんだんに取り付け、3口のガスコンロとグリルはオシャレさを演出しています。キッチンとしては大変大きい、幅2700mmのシステムキッチンです。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのお風呂リフォーム事例3.

憧れの対面式に(キッチンリフォーム)

より大きく光を取り入れるため、元々あったキッチン前面の開口部分を広くしました。キッチン周りの壁をタイルから、お手入れのしやすいパネルタイプに変更しました。また、汚れにくいキッチンをご希望でしたので、油など汚れが拭き取りやすいタカラスタンダードのホーローキッチンをお勧めしました。沖縄那覇市の株式会社ニッシンあっとリフォームのキッチンリフォーム事例2。