内装リフォーム 事例

安価で耐久性が高く水や汚れに強い床【沖縄 床張替えリフォーム】

1階部分の床は、安価で工期も早いクッションフロア仕上げに。そして2階のフロアは、元々見た目がキレイだったことから床を剥がして張るのが勿体なかったことと強度を高める意味から、「デコクリック(デコリカクリック)」という床材の使用をご提案しました。

骨組み補強で頑丈な床(床張替え・キッチン交換ほか)

室内を歩くのが危険なくらいの床状態だったので、床張りで骨組みをしっかりと補強。その際、根太(ねだ)という床下に敷いてある骨組みの本数が足りなかったため、各骨組みの間に1本づつ入れて強度を高めました。沖縄県那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの内装リフォーム事例10.

コストを抑えるクッションフロア(壁紙・床張替え)

ご自宅兼店舗を構えておられ、お客様からお部屋が見えるということで内装をリフォームされることになりました。まず、壁は下地自体がかなり古くなっており強度が心配でしたので、しっかりと下地を作ったうえで壁紙(クロス)を貼りました。また、床の部分はフローリングではなく、衝撃を吸収しコストも抑えられるクッションフロアに張替えました。白い壁紙にしただけでも、かなり明るくなった印象です。

早期発見で低コスト工事(床張替え・天井補修ほか)

水漏れが原因で天井が汚れていましたが、早期に発見できたことで小さな修繕工事で済みました。その分、工事費用が抑えられたため床のフローリングも張替えることができ、ご自宅のかなりの部分をリフォームしました。沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの内装リフォーム事例7

磨くだけでまるで新品のフローリング(床研磨)

コストを抑えるため、床のフローリングは張替えではなく研磨をしました。研磨の場合、張り替えに比べ費用が約5分の1ほどで済むうえ床も新品同様になりますので、手軽に床をキレイにされるにはお勧めのリフォームです。沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの内装・全面リフォーム事例5。

ケガの防止と衛生面を考慮(床・壁紙張替え・建具交換ほか)

お客様の現場が幼稚園ということで、まずは、小さなお子さんが転倒して怪我をしにくくすることに最大の焦点を当てました。トイレではこれまでのタイル床から、ポンリュームというクッション性のあるフローリングシートに変更したことで怪我の予防に繋がります。沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの内装・全面リフォーム事例4。

ワンポイント張替えでおしゃれに(沖縄 壁紙張替え)

合板の上から捨て貼り(薄いベニヤをはりつけること)をして、その上からクロス(壁紙)を張りました。5部屋すべて違うクロスにしましたが、そのぞれ壁の一部だけを違うクロス材にしたことでオシャレ感がアップしました。沖縄那覇市のリフォーム専門会社ニッシンあっとリフォームの内装・全面リフォーム事例3。

2部屋を1部屋に改装(天井壁紙・床張替えほか)

お部屋の畳をフローリングに変えたことでモダンなイメーの室内になりました。また、思い切って2つのお部屋の間にある間仕切りを取ったことで、広々としたリビングになりとても快適で素敵な内装に変わりました。沖縄那覇市のニッシンあっとリフォームの内装リフォーム事例2。